好きなときに好きな人と
好きな場所で好きなことをする人生
石垣島に移住した自遊人夫婦の
スピリチュアルLifeブログ
南の島 体験談

【八重山体験談】女子旅!冬の与那国島で「海底遺跡」ダイビング♪

今回のブログ記事では、masaのクライアントさんで、

女子旅で、与那国島に行かれたカヨコさん(40代女性)の「八重山体験談」をご紹介させていただきます。

カヨコさんが与那国島で食べた美味しいお店や、宿泊したホテルの感想もお聞きしましたので楽しんでいってくださいね。

【与那国島体験談】ハンマーヘッドシャークに会いに行く女子旅♪

カヨコさん、こんにちは。
masaさん、こんにちは。
今日は「八重山体験談」の対談にご協力いただきまして、ありがとうございます。

とても楽しみにしてました!

よろしくお願いします。

私も楽しみにしてました。

こちらこそ、よろしくお願いします。

早速ですがカヨコさんはいつ頃、八重山諸島に行かれたんですか?
2015年1月頃に、友人と2人で与那国島に3泊4日しました。

女子旅で与那国島に行かれたんですね♪

どうして与那国島行こうと思ったんですか?

当時スキューバダイビングにはまっていて、休みが取れると一人でいろいろな沖縄の島々に行って楽しんでいました♪

経験が増えてくるにつれ少しハードな体験もしてみたくなっていました。

そんな時、冬の与那国島ではハンマーヘッドシャークの群れに逢うことができると聞き、怖さもありましたが興味がわいて、経験豊富な友人と2人で行ってみることにしました。

そうと決まってからは、夏の間はいろいろな島でスキルの必要なダイビングの経験を積んで練習しました。

【与那国島体験談】神秘的な「海底遺跡」に感動♪

カヨコさんは「与那国島」で一番印象に残ってる場所はどこですか?
与那国島の「海底遺跡」は、思っていた以上に大きくて迫力がありました。

遺跡なのか自然にできたものなのか賛否両論でしたが、「遺跡かもしれない」という雰囲気だけで十分に楽しめました。

流れが強くてのっぺりとした遺跡の壁につかまっているのは大変でしたが、どうしても遠景で見てみたくて、一生懸命フィンキックしながら離れたところからみた光景はとても神秘的でした。

【与那国島体験談】カフェ「ユキさんち」のカレー&チャイ♪

カヨコさんがオススメする八重山諸島の美味しいお店ってどこですか?
「ユキさんち」というカフェがとても気にいって、毎日行っていました♪

確かメニュー自体あまり多くなく選択の余地はなかったので、毎回カレーとチャイを頼みましたが、なぜだか全然飽きませんでした。

置いてあるいろいろな本も楽しく私の好みにぴったりで、絵本やら写真集やら小説やらを読んだりして、ついつい長居してしまうお店でした。

残念ながら、現在では閉店してしまったようです。

(写真はイメージです)

【与那国島体験談】ダイバーが集まる「民宿よしまる荘」

カヨコさんは、八重山諸島のどこの宿に泊まりましたか?

もし良かったら宿泊先の「良かった点」「イマイチだった点」を教えてください。

民宿よしまる荘」に宿泊しました。

星4.5です★

良かった点は・・・

ダイビングサービスもしている宿なので、泊まっているお客さんのほとんどが同じ船でダイビングをするダイバーでした♪

夜、集まってお客さんとスタッフみんなでダイビングの話をするのがとても楽しかったです。

ダイバーでない方もいましたが、そういう方も虫のスペシャリストとか特殊な人で、その話も面白かったですよ。

イマイチだった点は・・・

部屋が相部屋の座敷でした。

混みあっていたので、予約時に「雑魚寝で構わない」と言ってあったので、特に不満はありませんでしたが。

(写真:民宿よしまる荘HPより引用)

【与那国島体験談】これから行かれる方へメッセージ★

率直なご意見ありがとうございます。

実際に行かれた方の生の声は参考になりますもんね。

では、最後になりますが…

これから八重山諸島へ行かれる方へ、カヨコさんからメッセージをお願いします!

与那国島まで足を延ばす方はみんな多少特殊な事情(趣味?)の方だと思います。

その分、会話をすると思いがけない話が聞けたりして、面白いつながりができてくることもあります。

若いうちにオープンな気持ちで訪れるとよいと思います。

八重山はたくさんの島がありますが、与那国島を目的地として行くのでしたら、ほかの島に浮気せずに、与那国島でできる限り滞在する方がじっくりとその島の魅力に浸かり満喫できるのではないかと思います。

「沖縄の島」のイメージを覆す与那国島にぜひ一度は訪れてみてほしいです。

カヨコさん、素晴らしいメッセージをありがとうございます。

本日は「八重山体験談」の対談ご協力ありがとうございました〜!

これからもカヨコさんの人生を応援させていただきます。