好きなときに好きな人と
好きな場所で好きなことをする人生
石垣島に移住した自遊人夫婦の
スピリチュアルLifeブログ
スピリチュアル

【熱田神宮】金運アップパワースポット「大楠」を待ち受けにしよう♪

今回は、名古屋市にある「熱田神宮」へ参拝に行ってきましたで、ご紹介させていただきます。

蛇が住んでいる樹齢1000年以上の「大楠」がある有名なパワースポットです!

「大楠」の写真をスマホなどの待ち受け画面にすると金運アップしたり、願いが叶うと言われています。

 

私たち夫婦も待ち受けにしたいなぁ〜と思って「熱田神宮」へ行ってきました♪

【熱田神宮】パワースポット「大楠」の写真を待ち受けにすると金運アップ!?

「熱田神宮」には、弘法大師のお手植えと言われる

樹齢1000年以上の大きな大きな「大楠」があります。

「大楠」は中が空洞になっていて、白ヘビと普通のヘビが何匹か住んでいるそうです。

木の根元には毎日卵が供えられ、卵を食べにでてきた蛇を見ることができたら金運UPと言われています♪

「大楠」の写真を携帯の待受けにすると運気がアップするとも…うふふ♪

ヘビは「神の使い」とも言われ、

昔からヘビを見ると御利益があると言われてます。

「蛇の抜け殻をお財布に入れておくと金運アップになる」って言われてましたよね!

ヘビさんは、熱田神宮の「大楠」をお守りしている「守り神」なんですね。

【熱田神宮】三種の神器「草薙神剣」を祀る伝説の神社

名鉄名古屋 神宮前駅には「ようこそ熱田神宮へ」の看板が!

地元の方々に長年厚く信仰されている神様なんだな〜って伝わってきます。

駅から徒歩3分で「熱田神宮」に到着!

木造の大きな鳥居と、広々とした参道からは神々しい気が流れています。

熱田神社の御祭神のお一人

日本武尊(やまとたけるのみこと)

景行天皇の御子で九州から東国まで日本各地を平定した英雄神とされます。

東国平定の後、尾張国造の女(むすめ)である宮簀媛命を妃に迎え、しあわせな日を過ごされました。

その後、能褒野(のぼの)にてなくなられ白鳥と化して空へ飛び立った伝説を伝えます。

(出典:熱田神宮HPより引用)

熱田神宮の「御神体」は、三種の神器の一つでもある

草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)です。

皇位継承のみしるしである三種の神器の一つです。

日本武尊は、神剣の大いなるご加護により東国を平定。

尊のなきあと、神剣は宮簀媛命により熱田の地にまつられ今にいたっております。

神剣の名「草薙」は、尊が東国において、この神剣により草を薙いで難をのがれたことからこの名があります。

(出典:熱田神宮HPより引用)

【熱田神宮】「本宮」熱田大神の御霊をお祀りしたお社

本宮(ほんぐう)

「本宮」とは、熱田神宮の主祭神である「熱田大神」の御霊をお祀りしたお社のことで、

通常の神社で言うところの「本殿がある御垣内」に相当します。

よ〜く見ると、珍しい星型★絵馬が飾られていました!

ますます「願い事」叶いやすそうやな〜♪

【上地我麻神社】盛大な「初えびす」と「知恵の文殊様」信仰

熱田神宮の境内摂社には、

上地我麻(かみちかま)神社

がありましたので、帰りに参拝させてもらいました。

商売繁盛・家内安全・合格祈願を願う

「初えびす」

「知恵の文殊様」

として篤く信仰されているそうです。

境内には、とってもまろやかな気持ちの良い気が流れていましたよ♪

【熱田神宮】アクセスや参拝時間など★

三種の神器の「草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)」

神の使いのヘビが住む「大楠」などなど

パワースポットだらけの熱田神宮にぜひ足を運んでみて下さい♪

■住所:〒456-8585 愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1

■電話:052-671-4151

■参拝時間:24時間

御祈祷受付:8:30~16:00

■主な御利益:仕事運

■駐車場:無料(約400台※午後5時に閉門。夜間は西門側の一部利用可※12/31夜~1/5、6/5は全ての駐車場が使用不可)

■アクセス:いずれも下車徒歩3分

◎JR東海東海道本線 熱田駅

◎名鉄名古屋本線・常滑線 神宮前駅

◎名古屋市営地下鉄名城線 神宮西駅または伝馬町駅

◎名古屋市営バス「神宮東門」・「熱田伝馬町」・「熱田駅西」・「熱田区役所」・「名鉄神宮前」バス停