好きなときに好きな人と
好きな場所で好きなことをする人生
石垣島に移住した自遊人夫婦の
スピリチュアルLifeブログ
南の島 体験談

【八重山体験談】女一人旅「与那国島」Dr.コトー診療所ロケ地巡り♪

今回のブログ記事では、masaのクライアントさんで、

初めての女ひとり旅で、八重山諸島に行かれたアイさん(20代女性)の「八重山体験談」をご紹介させていただきます。

アイさんが八重山諸島で食べた美味しいお店や、宿泊したホテルの感想もお聞きしましたので楽しんでいってくださいね。

【八重山体験談】与那国島の「Dr.コトー診療所」ロケ地へ♪

アイさん、こんにちは。
masaさん、こんにちは。
今日は「八重山体験談」の対談にご協力いただきまして、ありがとうございます。

とても楽しみにしてました!

よろしくお願いします。

私も楽しみにしてました。

こちらこそ、よろしくお願いします。

早速ですがアイさんはいつ頃、八重山諸島に行かれたんですか?
初めての一人旅で、2018年2月に4泊5日で行きました。

初めての一人旅で行かれたんですね♪

どうして八重山諸島行こうと思ったんですか?

昔、見ていた大好きなドラマ(Dr.コトー診療所)の素晴らしい景色と、今も実際に残されてるセットやロケ地に行ってみたいと思ったのが始まりです。

それと同時にそこが「日本最西端」であるという事を知って一気に興味が湧きました。

また、日本で一番最後に沈む夕陽をこの目で見たいと思いました!

なかなか気軽には行けない距離だったので、ちょうど退職して次の職を探す間に少し時間ができたので、「行くなら今しかない!」と思いました。

【八重山体験談】波照間島の「ニシ浜」抜群の海の色♪

アイさんは「八重山諸島」で一番印象に残ってる場所はどこですか?
言わずと知れた波照間島の「ニシ浜」です♪

ニシ浜は、港から距離も近いのに抜群の海の色に圧倒されます。

初めて訪れた際には大袈裟でなく、言葉を失うという感情になりました。

また、あれほどまでの綺麗な海をほぼ人のいない静かな状況で貸切にできるのは離島ならではの特権であり、最高の贅沢だと思います。

そんな中、ウミガメとも出会う事のできるシュノーケルスポットです。

【八重山体験談】竹富島「カフェテードゥンしだめー館」

アイさんがオススメする八重山諸島の美味しいお店ってどこですか?
竹富島の「カフェテードゥンしだめー館」です。

たまたま会って話した現地の方の紹介で訪れたのですが、名物のラフテー丼がとても柔らかくて美味しかったです。

炎天下で脂っぽいのはキツイかなと思いましたが、ペロッと食べてしまいました♪

客席は少ないですがお店の雰囲気もよく、芸能人の方々のサインもたくさん飾られていました。

一人でも入りやすいオープンな作りなのも魅力的でした。

(写真:カフェテードゥンしだめー館HPより)

【八重山体験談】与那国島「民宿もすら」レンタルバイクあり♪

アイさんは、八重山諸島のどこの宿に泊まりましたか?

もし良かったら宿泊先の「良かった点」「イマイチだった点」を教えてください。

与那国島の民宿もすら」に宿泊しました。

星4.5です★

良かった点は、レンタルバイク屋も併設していてチェックインと同時にすぐにバイクを借りて島内観光に行けた所ですね。

島のレンタル物は当たり外れが大きいですが、とても綺麗に整備されたバイクで快適でした。

また、空港までの送迎も融通がきく感じがしました。

従業員の方は初めはぶっきらぼうな感じがしましたが、おそらくシャイなだけで程よい距離感で優しかったです。

イマイチだった点は、やはり湿気が多い地方だから仕方ないのかもしれませんが寝具が湿っぽくややカビ臭かった所です。

お値段もリーズナブルな素泊まり宿だった点を踏まえるとそこまでではないですが、持参したタオルをひかないと枕に顔をつけて寝るのが躊躇されます。

朝起きたら枕元にゴキブリがいて思わず悲鳴をあげるところでした!

ヤモリなどは覚悟しているのですが、ゴキブリは少しハードルが高かったです(汗)

(写真:民宿もすらHPより)

【八重山体験談】これから行かれる方へメッセージ★

率直なご意見ありがとうございます。

実際に行かれた方の生の声は参考になりますもんね。

では、最後になりますが…

これから八重山諸島へ行かれる方へ、アイさんからメッセージをお願いします!

よく八重山諸島の島々に行く話しをすると、「島って何があるの?」と聞かれますが、私はいつも「何もない」と答えます。

お洒落なお店やカフェ、そういった所が点在しているわけではないけれど、突き抜ける様な空と息をのむ程の青い海と活き活きと自然に暮らす生物に出逢える場所です。

人が作った何かはないけれど、自然が残した全てがあると思います。

最高の意味で「何もない」を感じられる素敵な島々は、一度訪れると何度でも足を運びたくなる魅力が詰まった場所です。

自分にあったお気に入りの島を見つけるのも魅力の一つですよ♪

アイさん、素晴らしいメッセージをありがとうございます。

本日は「八重山体験談」の対談ご協力ありがとうございました〜!

これからもアイさんの人生を応援させていただきます。