好きなときに好きな人と
好きな場所で好きなことをする人生
石垣島に移住した自遊人夫婦の
スピリチュアルLifeブログ
スピリチュアル

【伊勢神宮内宮】桜井識子さんおすすめパワースポット!お伊勢参り!

地元の方から「お伊勢さん」と呼ばれ、古くから日本人の心のふるさととして親しまれてきた伊勢神宮。

今回は、伊勢神宮の皇大神宮(こうたいじんぐう)「内宮」(ないくう)へ参拝してきました。

風日祈宮(かざひのみのみや)」って内宮一のパワースポットって本当?

伊勢神宮「内宮」に、お願いしてはいけないの?

 

私の大好きな“スピリチュアル作家・人気ブロガー”の桜井識子さんが、

ご自身の著書「神社仏閣パワースポットで神様とコンタクトしてきました」にも伊勢神宮のことが書かれていましたので、ご紹介させていただきます。

【伊勢神宮内宮】桜井識子さんってどんな人?

もしかすると桜井識子さんについてあんまりご存知ない方もいるかもしれないので、簡単にご紹介させていただきますね。

桜井識子さんブログ~さくら識日記~

神仏研究家、文筆家
1962年広島県生まれ。
霊能者の祖母・審神者の祖父の影響で霊や神仏と深く関わって育つ。1,000社以上の神社仏閣を参拝して得た、神仏の世界の真理、神社仏閣参拝の恩恵などを広く伝えている。神仏を感知する方法、ご縁・ご加護のもらい方、人生を好転させるアドバイス等を書籍やブログを通して発信中。
『神様、福運を招くコツはありますか?』『神様が教えてくれた金運のはなし』(ともに小社)、『神仏のなみだ』(ハート出版)、『京都でひっそりスピリチュアル』(宝島社)、『聖地・高野山で教えてもらった もっと! 神仏のご縁をもらうコツ』(KADOKAWA)など著書多数。

桜井識子さんのご著書やブログを読ませてもらうと、神様をより身近に感じることができて、なんだか守られてるな~って実感できるんです。

そしたら自然と日常に感謝が増えてきて、運がますます良くなってきました!

愛に溢れた温かいメッセージからは、桜井識子さんのお人柄がにじみ出てて、エネルギーをもらえるんですよ~♡

桜井識子さんのブログおすすめです♪

【伊勢神宮内宮】表玄関の宇治橋を渡って神宮へ!

伊勢駅から外宮まで徒歩約7分。

外宮から内宮までバスで約20分。(片道430円)

臨時バスもあって10分間隔くらいで頻繁に出てますよ♪

内宮の境内パンフレットです。

表裏に内宮と外宮の境内案内がイラスト付きで書かれていて、とっても見やすいです!

外宮では「左側通行」だったのに、内宮は「右側通行」なんですね!

大鳥居の前で一礼。

宇治橋(うじばし)

伊勢神宮の表玄関、五十鈴川に架けられた木造の橋を渡って神宮に入ります。

どんより曇ってますが、お伊勢様は今日も大賑わいです!

参道の右側にある庭園「神苑(しんえん)」も大好きです。

大正天皇が手植えをされた松の木がありますよ。

【伊勢神宮内宮】五十鈴川は清める力が強い生きた水!

手水舎のすぐ向こうには、五十鈴川に面している場所があります。

私はいつも、手水舎ではなく五十鈴川で手を清めています。

こちらは生きた水なので、清める力も若干強く、気持ちもいいです。

神様の前に出るためのお清め、という意味ではどちらでも構わないのですが、お勧めは五十鈴川です。

出典元:桜井識子 「神社仏閣パワースポットで神様とコンタクトしてきました」P206〜P207を引用

清流で有名な「五十鈴川」です。

「お金は入れないで下さい」って書かれてましたが、

キラキラしたコインがいっぱい入っていました。。。

1月の参拝だったので、さすがに川の水は冷たかったです。

お陰さまでシャキッとした気持ちになりました!

手を清めて、その聖水をお顔にもちょんちょんって付けました。

お肌がキレイになるかも♪

晴れた日の五十鈴川はこんな感じ。

青い空と鮮やかな緑、そして透き通った五十鈴川。

とってもキレイですね〜。

身も心もリフレッシュしてからお参りできますね♪

【伊勢神宮】内宮一のパワースポット「風日祈宮」

風日祈宮(かざひのみのみや)

鎌倉時代の元寇(げんこう)の時、

神風を吹かせて日本を守った神様だそうです!

「風日祈宮」の参道はとても静かで穏やかな気が流れていました。

橋からは五十鈴川が拝めますよ♪

大きな木々に囲まれた聖域ですね!

風の神様をまつる別宮です。

さっきまで団体さんがいらっしゃってモコモコ混み合ってたのに、

私たちの参拝の番になったら誰も居なくて、ゆっくり感謝をお伝えすることができました。

「風日祈宮」は…

内宮一のパワースポット

とも言われています!

雨風は農作物に大きな影響を与え、

神宮ではいにしえより正宮に準じて丁重にお祭りしているそうです。

「よ〜来たな〜」って神様から言われてるような優しい風が吹いていました♪

【伊勢神宮内宮】「正宮」大いに願かけしてよい!

正宮(しょうぐう)

写真は、階段の下からのみ撮影OKです!

杖をついたおじいちゃんも一生懸命に階段を登っていました。

「伊勢の神様に会いたい!」

そんな純粋な思いで一歩一歩前に進んでいく人々を見て、

神様も温かく微笑んでいらっしゃるんじゃないかな〜。

神秘的な雰囲気につつまれた伊勢神宮「正宮」でした♪

伊勢神宮の内宮に行ったら、確認してみようと思っていた質問を早速してみました。

「ここでは個人的なお願いはしてはいけないのでしょうか?国家安泰しか願ってはいけないのですか?」

すると、境内の四方八方から、一斉に「そんなことはない」「そんなことはない」と複数の声がしました。

伊勢神宮には神様がたくさんおられるのです。

その神々は”人間が好き”だと言っていました。

神様方は人間に祈願をされて、人間の世話をすることが、楽しいというか喜ばしいというかやりがいがあるというか、そんな感じです。

だから、「大いに願かけして良い」とのことでした。

出典元:桜井識子 「神社仏閣パワースポットで神様とコンタクトしてきました」P207を引用

伊勢神宮は個人的なお願い事をしちゃいけないって思っていましたが、

桜井識子さんがそこんとこ神様に確認してくださってます!

「大いに願かけして良い」

神様が私たち人間を好きでいてくださり、

お願い事も大いにしていいよって…

そのお気持ちを知れただけでも、胸がいっぱいになります♡

【伊勢神宮内宮】「荒祭宮」天照大神の荒御魂をまつる別宮!

荒祭宮(あらまつりのみや)

天照大神(あまてらすおおみかみ)の荒御魂(あらみたま)をまつる別宮です。

荒御魂とは神の特別な働きをする状態、または神が現れた状態といわれています。

うわぁ〜!

エネルギーが半端ない、すっごく大きな木がありました!

脈々と血が流れているような生きたパワーを感じますね。

下から見上げると…

天まで突き上げてまっすぐ伸びる大木に見入ってしまいます。

帰りも大鳥居をくぐって宇治橋を渡りました♪

空から降り注ぐ、太陽の木漏れ日がとても神々しい

「伊勢神宮内宮」

境内はとっても良い気に包まれています。

歩くだけで心身ともに浄化充電ができ、爽やかな気持ちになりますよ。

皇室のご祖神の天照大神をおまつりする、

日本人なら誰しも一度は行ってみたいと思う「伊勢神宮」にぜひ参拝されてみてください♪

【神社仏閣】桜井識子さん著書の感動動画!

「伊勢神宮」のことが書かれてある、桜井識子さんご著書(ハート出版)

「神社仏閣パワースポットで神様とコンタクトしてきました」

プロモーション動画です。

音楽もとっても素敵で、桜井識子さんの優しい言霊と共に心にじんわり染み込んできます。

(3分13秒です♪)

【伊勢神宮内宮】アクセスや参拝時間など★

■住所:〒516-0023 三重県伊勢市宇治館町1

■電話:0596-24-1111

■アクセス:伊勢駅から外宮まで徒歩約7分。外宮から内宮までバスで約20分。

入場料金(拝観料金):無料

定休日:年中無休

■参拝時間:内宮と外宮の参拝時間は同じです。

但し時期によって時間は異なりますのでご確認を♪

1月〜4月 午前5:00-午後6:00
5月〜8月 午前5:00-午後7:00
9月 午前5:00-午後6:00
10月〜12月 午前5:00-午後5:00
12月31日〜1月5日 終日参拝可能

【伊勢神宮外宮】外宮から内宮までバスで20分!片道430円

臨時バスもあって10分間隔くらいで頻繁に出てますよ♪

あわせて読みたい
【伊勢神宮外宮】外宮から内宮までバスで20分!まずは外宮から参拝♪地元の方から「お伊勢さん」と呼ばれ、古くから日本人の心のふるさととして親しまれてきた伊勢神宮。 今回は、伊勢神宮の豊受大神宮(とよ...