好きなときに好きな人と
好きな場所で好きなことをする人生
石垣島に移住した自遊人夫婦の
スピリチュアルLifeブログ
スピリチュアル

【石垣島パワースポット】「野底マーペー」桜井識子さんおすすめ♪

※野底マーペー頂上からの360度パノラマ動画も後半にあるので楽しんでいってください♪

 

私の大好きな“スピリチュアル作家・人気ブロガー”の桜井識子(さくらいしきこ)さんが、ご自身のブログ「さくら織日記」に「石垣島パワースポット」について書かれていましたので、興味津々で行ってきました!

今回のは、神社仏閣やパワースポットに詳しい桜井識子さんおすすめ石垣島の野底岳。

通称「野底マーペー」をご紹介いたします。

「野底マーペー」への近道登山コースも詳しくご紹介しています♪

【石垣島パワースポット】桜井識子さんってどんな人?

もしかすると桜井識子さんについてあんまりご存知ない方もいるかもしれないので、簡単にご紹介させていただきますね。

桜井識子さんブログ~さくら識日記~

神仏研究家、文筆家
1962年広島県生まれ。
霊能者の祖母・審神者の祖父の影響で霊や神仏と深く関わって育つ。1,000社以上の神社仏閣を参拝して得た、神仏の世界の真理、神社仏閣参拝の恩恵などを広く伝えている。神仏を感知する方法、ご縁・ご加護のもらい方、人生を好転させるアドバイス等を書籍やブログを通して発信中。
『神様、福運を招くコツはありますか?』『神様が教えてくれた金運のはなし』(ともに小社)、『神仏のなみだ』(ハート出版)、『京都でひっそりスピリチュアル』(宝島社)、『聖地・高野山で教えてもらった もっと! 神仏のご縁をもらうコツ』(KADOKAWA)など著書多数。

桜井識子さんのご著書やブログを読ませてもらうと、神様をより身近に感じることができて、なんだか守られてるな~って実感できるんです。

そしたら自然と日常に感謝が増えてきて、運がますます良くなってきました!

愛に溢れた温かいメッセージからは、桜井識子さんのお人柄がにじみ出てて、エネルギーをもらえるんですよ~♡

桜井識子さんのブログおすすめです♪

【石垣島パワースポット】「野底マーペー」近道コースもあるよ♪

「野底マーペー」に登るには2つのルートがあります。

【野底マーペー】45分のフルコース!

1つ目は、野底岳林道を通って麓から頂上を目指す約45分のフルコース!

「登山道」って書いてある看板が目印です。

ちなみに、自遊人夫婦はまだ未経験です!

【野底マーペー】15分の近道コース!

2つ目は、野底岳の8合目付近まで行き登山口から頂上を目指す約15分の近道コース!

フルコースの看板から車で2分ほど行くと…

「野底線」って書いてある白い看板が見えてきます。

こちらの「野底線」をしばらく道なりに進みましょう!

最初、何も考えずフルコースに行って、登山の準備してたけど…

近道コースがあることを知って、迷わずそっちへ向かいました!

登山初心者けん、まずはお試しってことで♪

近道コースの駐車場です。

なにげに広い駐車スペース!

「野底マーペー登山道入口」の看板が立っています!

登山道入口から駐車場を見てみました。

近道コースのスタート地点です。

赤い粘土質の土がヌルっとしてて、さっそく足元が滑りそうでした!

大木があったり、うねってる枝があったり…

いきなりジャングルに迷い込んだ感覚です!

登山道は一人通るだけでもギリギリの狭さ。

はぁはぁはぁ・・・

どんどん急な坂道になってきました。

こんな時に「命のロープ」が!

「山水会」の方が付けてくださってるようです。

ほんと、ありがたい…

必死でロープにしがみつき登り続けます。

頂上に近づくに連れて、日の光が見えて明るくなってきました!

大きな岩肌をくぐり抜けると…

そこは石垣島をぐる〜と見渡せる

360度パノラマの世界が広がっていました〜♡

頂上の岩の上に登ってみましたが、風がものすごくて吹き飛ばされそう!

高いところが苦手な私が、なぜか全く怖くなっかた…

「あぁ〜石垣島の山の神様に守られてるんやな〜」

って深いところで感謝の念が溢れてきました!

桜井識子さんはブログの中で

「浄化と癒し、パワー充電、と至れり尽くせりのパワースポット♡」

と、おっしゃっています!

山に登ることが難しい方は駐車スペースでも神様の高波動がたくさんいただけるそうです♪

ご興味ある方はぜひ立ち寄ってみてください。

【石垣島パワースポット】「野底マーペー」360度パノラマ動画で絶景をお楽しみください♪

実際の風景の美しさは動画ではまったく伝わりません・・・

でも、雰囲気だけでもお楽しみください!

自遊人夫婦2人っきりだったので、頂上で「ティンシャ」を鳴らしてみました♪

【石垣島パワースポット】「野底マーペー」カンムリワシに注意!動画あり!

野底岳の帰り道に「カンムリワシ注意」の看板を発見!

まさにその瞬間!

車のフロントガラスの前を何者かがバサーッて飛んで行ったんです。

ビックリして車を止めて見てみると…

「カンムリワシ」参上!!!

▲写真を拡大してみました。(2018年11月7日撮影)

こんな近くで「カンムリワシ」見れてツイテル〜!

姿を見せてくれてありがとう♡

でも、急に飛び出すと危なかよ〜!

ゆっくり安全運転してて良かった良かった!

▲2回目の遭遇♪(2019年3月21日撮影)

【石垣島パワースポット】「野底マーペー」所要時間やアクセス★

masaさんのスニーカーがこんな状態に!

晴れた日でも、めちゃめちゃ汚れます!

スニーカーの種類によっては、かなり滑るようです。

masaさん、この日は4回滑ってました。。。

shizuが滑らないように、先に滑りやすいところをチェックしてたんだよ。

って、なんとも優しい旦那さんです(笑)

shizuの長靴も土がいっぱい付いてます。

初回はスニーカーで登ってすっごく汚れたので、2回目は長靴で登ってみました。

汚れが気にならない上に、足元にしっかり力が入って滑らないので、かなり良かったです!

「野底マーペー」の登山道は、粘土質の赤土で湿っていてヌルヌルしてます。

「まるで粘土の上を歩いてるみたい」ってmasaさんも言ってました。

なので、15分の「近道コース」で登る時も、運動靴は必須です!

出来れば、長靴だと滑らないし、汚れても気にならないのでBestです!

雨の日はもちろん、晴れてる日も足元めっちゃ汚れるので、新しい靴はやめてた方が無難です!

周りの木や枝にぶつかるから、できれば長袖・長ズボンで肌の保護をおすすめします。

近道コースとはいえ結構ハードなので、水分の準備もお願いしますね。

頑張って登ったあとは、素晴らしい絶景が待ってますよ!

■住所:〒907-0333 沖縄県石垣市野底 野底岳

■登山口への交通:市街地から車で約1時間・石垣空港から30~40分

■自販機:なし

■トイレ:なし

【石垣島パワースポット】「野底マーペー」伝説の切ない恋物語

伝説ヌスクマーペー

琉球王国時代、人々を強制移住させる「道切りの法」という制度がありました。

石垣島から約20km離れた離島「黒島」からこの「野底」へ移住させられた女性がいました。

その女性の名前は「マーペー」。

黒島には「カニムイ」という恋人がいたのですが、その「道切りの法」によってマーペーだけ石垣島へ移住させられました。

マーペーは石垣島で毎日カニムイのことを想い泣いていたのですが、どうしてもカニムイがいる古里だけでも見たくなり野底岳へ登ります。

しかし山頂から見た黒島の方角には石垣島最高峰の「於茂登岳」が立ちはだかり、古里は望めませんでした。

もちろん、カニムイの姿も…。

悲しみに明け暮れたマーペーは来る日も来る日も泣き続けて、そのまま頂上で祈る姿のまま石になったとされています。