好きなときに好きな人と
好きな場所で好きなことをする人生
石垣島に移住した自遊人夫婦の
スピリチュアルLifeブログ
スピリチュアル

浅見帆帆子さんおすすめ本「出逢う力」あなたにもある、直感が冴えるとき

浅見帆帆子さんの本「出逢う力~世界を動かす神秘のルール~」には

必要な人・情報・モノを引き寄せる方法が、実体験を交えながら詳しく書かれています。

 

今回のテーマは「あなたにもある、直感が冴えるとき」です。

 

直感や閃きは「宇宙からのサイン」と言われていますので、できるだけ直感が冴えている状態で毎日を過ごしたいですね。

直感が冴えるときとは?

直感が冴える場所もあるの?

私の体験を交えながら、浅見帆帆子さんの本「出逢う力」からシェアしたいと思います。

直感が冴えやすいように、なるべくボーとしながら読んでみてくださいね(笑)

浅見帆帆子さんはどんな人?

もしかすると浅見帆帆子さんについてあまりご存知ない方もいるかもしれないので、簡単にご説明させていただきます。

浅見帆帆子さんはどんな人でしょうか?

青山学院大学国際政経学部卒業後、ロンドンに留学、インテリアデザインを学ぶ。

帰国後は執筆活動に入り、「あなたは絶対!運がいい」「わかった!運がよくなるコツ」「毎日、ふと思う①~⑰」など、累計450万部超のベストセラーとなられています。

そのほか、絵本、旅エッセイなど著書多数。

近年、インテリアデザインや文具などのプロデュース、オリジナルジュエリーブランド「AMIRI」など、独自のライフスタイルが多くの女性から注目されている。

 

私が浅見帆帆子さんの本と出逢ったのは2011年。

ベストパートナーでもある心理カウンセラーのmasaさんから紹介してもらいました。

それからずっと大好きで、愛読書の「あなたは絶対!運がいい」を全部ノートに写したりしていました♪

一国のお姫様のような・・・外見の美しさにもうっとりしてしまいます♡

人との出逢いもそうだけど、一冊の本との出逢いもその人の人生を変えるパワーがありますね!

浅見帆帆子さん「出逢う力」あなたにもある、直感が冴えるとき

「直感が冴えるとき=大元のすごいなにか」にアクセスしやいすとき、というのはたしかにあります。

まず、なにかに夢中になっているときです。

時間を忘れて没頭しているときや、ひとつのことに集中しているときなどが、それにあたります。

ですから、たいていの場合、好きなことをしているときには直感が冴えるのです。

好きなことと言っても、のめり込むような激しい感覚の「好き」ではなく、他のことを考えずにそれだけに意識が向いているようなときです。

たとえば私の場合は、ピアノを弾いているとき、掃除をしているとき、ジュエリーや洋服のデザインのことを考えているときなどがそうです。

それも、頭で考えて譜面を追っていたり、頭で考えて(商業的に?)次のデザインをしているときではなく、フワーっとした楽しい気持ちで、他のことはなにも頭になく、ボーっと向かっているようなときです。

もうひとつ、圧倒的に直感が冴えるのは、自然に浸っているときです。

林や森を歩いているとき、目から入ってくる緑の鮮やかさ、木の間から降りてくる光など、自然そのものを全身で感じて「気持ちがいいなぁ〜」という状態になっているときは、圧倒的に直感が冴えるのです。

と言っても、その時間内に突然なにかをひらめくわけではありません。

その環境で一定時間を過ごした後、いつもの自分の環境に戻ってから出てくる、という形のほうが多いです。

「自然が苦手、嫌い」という人はいないことを思っても、自然に浸ると直感が冴える、というのは誰にでも共通する方法なのでしょう。

神社に行くと感覚が冴えるのも、同じようなことが起こるからだと思います。

神社の多くは、境内の後ろに鎮守の森が控えています。

建物としての神社は、山や森、岩や木に宿る神をおまつりする「形」であり、本来は自然そのものを尊ぶ教えなのです。

神社の境内に入っただけで、(そこに人がたくさんいても)シーンとした森の中を歩いているような気持ちになる人もいるでしょう。

そして神社がある土地の多くは、その土地自体にパワーが宿っている場所です。

パワーのある土地、神聖な土地、意味のある土地だからこそ、そこに神社が建てられているのです。

さらに、その土地に何百年もかけて人々が足を運び、祈りを捧げてきたという「祈りの歴史」がある場所でもあります。

ひとりひとりの祈りが積み重なり、他とは違うエネルギーの場となっている…

そのために、そこに行くだけで、浸るだけで感性が冴えるのでしょう。

出典元:浅見帆帆子 著「出逢う力」P142〜P146を引用

リラックスしているとき直感が冴えやすい!

直感が冴えるとき・場所いろいろ

・時間を忘れて没頭しているとき

・ひとつのことに集中しているとき

・好きなことをしているとき

・自然に浸っているとき

・神社に行くとき

人それぞれ好きなことが違うように、直感が冴えるときも十人十色のパターンがあるような気がします。

私の直感が冴えるとき・場所

・お気に入りの喫茶店でカフェラテを飲んでいるとき

・スポーツジムでストレッチや自転車をこいでいるとき

・のんびり温泉に浸かっているとき

旦那さんの心理カウンセラーmasaさんにも、直感が冴えるとき・場所を聞いてみました♪

PC作業など黙々と仕事して思考が詰まったとき、そのあとトイレに行くといいアイデアがひらめいたりするな~(笑)

あと、お風呂でリラックスしているときに「あっ!ひらめいた!」ってこと多いね。

ジムで筋トレしてるときも同じかな。

自分の場合は、思いっきり頭を使ったあと、一気にゆるませると直感が冴えやすくなる気がする!メリハリが大事だよね♪

「直感が冴えるとき=大元のすごいなにか」にアクセスしやいすとき

自分がどんなとき、どんな場所で直感が冴えるのか、パターンがわかっているといいですね♪

あなたは、どんなときどんな場所で直感が冴えますか?

この機会に、ノートに書き出してみてはいかがでしょうか♪

自分で自分のパターンがわかっていると

ますます直感が冴えやすくなりますよ。

直感・ひらめき・アイデア

という形で、宇宙はあなたにメッセージを送ってくれています。

宇宙からのサインを見逃さずに受け取って、どんどん行動していきましょう♪