好きなときに好きな人と
好きな場所で好きなことをする人生
石垣島に移住した自遊人夫婦の
スピリチュアルLifeブログ
コラム

【立春朝搾り】「幸運&繁栄」立春の日に日本一売れてる縁起酒とは?

2019年の「立春」は、2月4日でしたね。

「立春」は暦の上で春が始まる日。

つまり、一年の始まりの日なんですね。

今回は、そんな「立春」の日の朝に搾りあげた、

「甲子(きのえね)立春朝搾り」

という縁起の良いお酒を、購入して呑んでみましたのでご紹介いたします。

【立春朝搾り】立春の日に30万本売れている縁起の良いお酒!

「甲子(きのえね)立春朝搾り」というお酒は、

立春の日の2月4日に「特別限定酒」として予約販売されていました。

お店でもひときわ目立つ所にディスプレイされています!

今年一年の幸運と繁栄を招く縁起酒!

立春の日の朝に搾りあげた、究極のしぼりたて!

しかも「特別限定酒」となると、ますます興味津々で

「呑んでみたかね~」と思い、事前に予約してみました♪

【立春朝搾り】なぜこんなに評判がいいの!?

お客さんA
お客さんA
とにかく旨い!
お客さんB
お客さんB
日本酒のイメージが変わった!
お客さんC
お客さんC
搾りたてだからフレッシュね

そんなお客様の声があるそうです♪

蔵元さんは、仕込みから当日まで、細心の注意を込めて管理と調整をされるそうです。

そして、「立春の日」2月4日早朝。

冷え込む夜明け前、地域の酒屋さんが蔵元に集合し、みんなで出荷作業をお手伝い。

瓶詰めされた「立春朝搾り」のお酒に、酒屋さんたちが心を込めてラベル貼りをします。

作業が終わったら、地元の神社で神主さんによる御祓いを受けるそうです!

そして「立春の日」の2月4日、その日のうちにお客様の元へ♪

たくさんの方の想いが凝縮されて、丹精込めて作られてる貴重なお酒なんですね!

しかも、神社で御祓いを受けてるので「高波動」のお酒です!

【立春朝搾り】パワードリンク!幸運と繁栄を招く縁起酒!

お店の方から「今朝搾りたてのお酒”立春朝搾り”入荷いたしました~!」

ってご丁寧にお電話をいただいたので、さっそく取りに行ってきました。

うわぁ~緑色の瓶やラベルからして、いかにも縁起が良さそうです!

手提げのビニール袋にも「立春朝搾り」の文言が♪

このお酒、不思議なんです!

一口目は、「あれ?甘口かな?」と思わせるようなまろやかさで、ほんのり甘くフルーティーな味わい。

二口目からは、フレッシュな爽やかさと、ほんのちょっとピリピリっとほろ苦い辛口の風味が味わえます。

一口ずつ呑むにつれて、口の中で色んな味が楽しめるんですよ~!

本当に呑みやすくて美味しいので、日本酒が苦手な方もこのお酒を呑んだら好きになるかもしれません♪

立春の日の今朝搾りたてのお酒を、

一年の始まりの日「立春」に呑めるなんて幸せだね~

って夫婦2人で感謝しながら頂きました♪

【立春朝搾り】製造元「株式会社飯沼本家」のアクセスや営業時間★

私たちは製造元の酒屋さんじゃなく、近所の酒屋さんで予約して購入しました♪

来年も絶対に呑みたいお酒です!

皆様もぜひ、「立春朝搾り」呑んでみて下さいね。

一年の始まりに縁起の良いお酒で、幸運&繁栄を招きましょう♪

製造元:株式会社飯沼本家

住所:〒285-0914 千葉県印旛郡酒々井町馬橋106

電話:043-496-1001

受付時間:火~日曜10:00~16:30 

定休日:月曜日(但し、祝日のときは営業し、翌日休業となります)