好きなときに好きな人と
好きな場所で好きなことをする人生
石垣島に移住した自遊人夫婦の
スピリチュアルLifeブログ
スピリチュアル

③桜井識子さんも訪れた神の島【久高島】精霊が宿るご神木に出会った!

私の大好きな“スピリチュアル作家・人気ブロガー”の桜井識子(さくらいしきこ)さんが、ご自身のブログに「沖縄県の聖地」について書かれていました。

その中でも「神の島」と言われている

「久高島」をご紹介させていただきます。

この島は沖縄の創世神である〝アマミキヨ〟が、天から降りて国づくりを始めたという、とても神聖な場所。 

琉球王朝時代から現代まで信仰と伝統が守られてきた久高島は、日本最後の聖域と言われています。

今回は、桜井識子さんが「久高島の自然を守る精霊」として書かれていた

ご神木をご紹介させていただきます。

神の島【久高島】スピリチュアル作家・桜井識子さんってどんな人?

もしかすると桜井識子さんについてあんまりご存知ない方もいるかもしれないので、簡単にご紹介させていただきますね。

桜井識子さんブログ~さくら識日記~

神仏研究家、文筆家
1962年広島県生まれ。
霊能者の祖母・審神者の祖父の影響で霊や神仏と深く関わって育つ。1,000社以上の神社仏閣を参拝して得た、神仏の世界の真理、神社仏閣参拝の恩恵などを広く伝えている。神仏を感知する方法、ご縁・ご加護のもらい方、人生を好転させるアドバイス等を書籍やブログを通して発信中。
『神様、福運を招くコツはありますか?』『神様が教えてくれた金運のはなし』(ともに小社)、『神仏のなみだ』(ハート出版)、『京都でひっそりスピリチュアル』(宝島社)、『聖地・高野山で教えてもらった もっと! 神仏のご縁をもらうコツ』(KADOKAWA)など著書多数。

桜井識子さんのご著書やブログを読ませてもらうと、神様をより身近に感じることができて、なんだか守られてるな~って実感できるんです。

そしたら自然と日常に感謝が増えてきて、運がますます良くなってきました!

愛に溢れた温かいメッセージからは、桜井識子さんのお人柄がにじみ出てて、エネルギーをもらえるんですよ~♡

桜井識子さんのブログおすすめです♪

神の島【久高島】磁力が強い森の奥の「御嶽」

シマーシ浜の入口からウパーマ浜方面にちょっと進んだ左側に、このような小道があります。

その奥にはなんとも怪しい入口が…。

シマーシ浜入口の斜め左、地図で示すと赤丸のあたりです。

桜井識子さんが強い磁力でぴっぱられた場所の入口です。

私が「本当に入ってもいいのかなぁ?」ってビビってると、

ヒラヒラ〜と大きな蝶が、私たちを誘導するかのように目の前を飛んでいきました。

誘導してくれた蝶を写真でパチリ。

すると、蝶だけが光って映りました!

いつの間にか辺り一面に大きな蝶がいっぱい集まってきて、とても神秘的な光景でした…。

「蝶は神の化身」とも言われていますので、きっと神様からOKをもらえたんだと思い、丁寧にご挨拶をして入らせてもらいました。

後で蝶の名前を調べてみると、「オオゴマダラ」ということが判明♪

オオゴマダラは、チョウ目タテハチョウ科マダラチョウ亜科に分類されるチョウの一種。白黒のまだら模様が特徴的な大型のマダラチョウで、蛹が金色になることでも知られている。 前翅長7cm前後、開長は13cmに及び、日本のチョウとしては最大級である。翅は白地に黒い放射状の筋と斑点がある。

参考:ウィキペディア

神の島【久高島】三代神様御生育之御地

落ちてる枝を折らないようにと細心の注意を払いながら、ゆっくりゆっくり奥に進んでいきます。

すると、桜井識子さんがブログで書かれていた

「久高島 三代神様御生育之御地」の石碑がありました。

桜井識子さん
桜井識子さん
神様として祀られている方が、人間だった時の幼少期にお住まいになっていた場所かな、と思いました。

神の島【久高島】精霊が宿る「ご神木」

桜井識子さん
桜井識子さん
その石碑の奥に、ご神木がありました。

パワーが強烈です。

それもそのはず、神様が宿っておられます。

木が神様ではなく、上部にいらっしゃるそうです。

ご神木を目の前にして、「やっと出会えた〜!」という溢れんばかりの感動に包まれました。

神様がいらっしゃる上部の写真です。

重なり合う葉っぱの隙間から光が差してきて、神様から見守ってもらえてる温かい気持ちをたっぷりと味わいました。

ご神木の神様にお聞きしたところ、神様は自然霊であることがわかりました。 

精霊です。 

本土だったら、この木にしめ縄を張って、柵で囲って、手を合わせる場所を設置する……そのクラスのご神木です。 

木から放たれる「ご神気」がすごかったです。 

ああ、神様が宿っておられるなぁと、遠くからでも一目瞭然でした。

神様は、この島の自然を守り、木々や動物などの自然のものに力を与える、そのようなお仕事をされているそうです。 

出典:桜井識子さんブログ「久高島一周の旅」より引用

神の島【久高島】ご神体の石碑「天露之命神」

ご神木のさらに奥には、「天露之命神」と書かれたご神体の石碑があります。

「天露之」の横に「みるく」とフリガナが付けられています。

とてもとても神聖な場所に入らせていただいてるのを自覚し、くれぐれも失礼のないように丁寧にご挨拶して、写真を撮らせてもらいました。

戻るときも、感謝の気持ちをお伝えして一礼をして帰りました。

「久高島の聖地巡り」数回に分けてアップしていますので、ぜひご覧ください♪
あわせて読みたい
①桜井識子さんも訪れた神の島【久高島】安座間港から高速船で15分私の大好きな“スピリチュアル作家・人気ブロガー”の桜井識子(さくらいしきこ)さんが、ご自身のブログに「沖縄県の聖地」について書かれていま...
あわせて読みたい
②桜井識子さんも訪れた神の島【久高島】イシキ浜で神様と繋がる!私の大好きな“スピリチュアル作家・人気ブロガー”の桜井識子(さくらいしきこ)さんが、ご自身のブログに「沖縄県の聖地」について書かれていま...
あわせて読みたい
④桜井識子さんも訪れた神の島【久高島】カベール岬は癒しや浄化の聖地私の大好きな“スピリチュアル作家・人気ブロガー”の桜井識子(さくらいしきこ)さんが、ご自身のブログに「沖縄県の聖地」について書かれていま...
あわせて読みたい
⑤桜井識子さんも訪れた神の島【久高島】御嶽の最上位「フボー御嶽」私の大好きな“スピリチュアル作家・人気ブロガー”の桜井識子(さくらいしきこ)さんが、ご自身のブログに「沖縄県の聖地」について書かれていま...
あわせて読みたい
⑥桜井識子さんも訪れた神の島【久高島】船待合所で沖縄ぜんざい♪私の大好きな“スピリチュアル作家・人気ブロガー”の桜井識子(さくらいしきこ)さんが、ご自身のブログに「沖縄県の聖地」について書かれていま...
あわせて読みたい
⑦桜井識子さんも訪れた神の島【久高島】自転車レンタル&食事処さばに私の大好きな“スピリチュアル作家・人気ブロガー”の桜井識子(さくらいしきこ)さんが、ご自身のブログに「沖縄県の聖地」について書かれていま...