好きなときに好きな人と
好きな場所で好きなことをする人生
石垣島に移住した自遊人夫婦の
スピリチュアルLifeブログ
スピリチュアル

浅見帆帆子さん本「あなたは絶対!運がいい」夢を叶える分岐点とは?

浅見帆帆子さんのおすすめ本「あなたは絶対!運がいい」は、私の人生のバイブルです。

私は浅見帆帆子さんの言葉や考え方をこころに刻み込むことで、ボロボロだった人生を幸せな人生に変えることができました。

浅見帆帆子さんの言葉や考え方を、同じように自分の人生に悩み苦しんでいる方に、もっともっと知ってほしいと思っています。

このブログ記事を読んでくださっているということは・・・

もっともっと幸せになりたい!

理想的な現実をつくりあげたい!

そんな思いがありますよね?

浅見帆帆子さんの本の中から「理想を夢で終わらせるか、現実にするか」の分岐点にもなる、理想に対しての意識の違いについてお伝えさせていただきます。

ベストセラー作家・浅見帆帆子さんはどんな人?

もしかすると浅見帆帆子さんについてあまりご存知ない方もいるかもしれないので、簡単にご説明させていただきます。

浅見帆帆子さんはどんな人でしょうか?

青山学院大学国際政経学部卒業後、ロンドンに留学、インテリアデザインを学ぶ。

帰国後は執筆活動に入り、「あなたは絶対!運がいい」「わかった!運がよくなるコツ」「毎日、ふと思う①~⑰」など、累計450万部超のベストセラーとなられています。

そのほか、絵本、旅エッセイなど著書多数。

近年、インテリアデザインや文具などのプロデュース、オリジナルジュエリーブランド「AMIRI」など、独自のライフスタイルが多くの女性から注目されている。

私が浅見帆帆子さんの本と出逢ったのは2011年。

ベストパートナーでもある心理カウンセラーのmasaさんから紹介してもらいました。

それからずっと大好きで、愛読書の「あなたは絶対!運がいい」を全部ノートに写したりしていました♪

一国のお姫様のような…外見の美しさにもうっとりしてしまいます♡

人との出逢いもそうだけど、

一冊の本との出逢いもその人の人生を変えるパワーがありますね!

【浅見帆帆子さん】理想を夢で終わらせるか、現実にするか

自分の人生は自分の「心」「意識」がつくっているものだと思います。

「絶対こうなる、自分の人生はこういうものにする」と自分が決めれば、現実化するのです。

だいたい、自分の人生を自分以外のだれが決めるのでしょう?

「運命」でしょうか?

だとしたら、その「運命」さえも自分の心がつくり出しているものです。

だって、この世の中にある自然以外の物は、ほとんど人間がつくり出した物ですよね。

「ああいう物がこの世にあればいいのになぁ」という思いの繰り返しが、新製品を発明してきたわけです。

ほとんどの物は人間の心がつくり出しているのですから、まして自分の人生が自分の心でつくれないわけがありません。

達成したい目標や、なりたい理想の状況は、だれでもあるはずです。

今現在、それに向かって突き進んでいない人でも、ふと考えてみれば

「できればこうなりたい、こういうことをしたい」

というものが必ずあるはずです。

でも、「理想は理想であって、現実とはかけ離れているから理想なんだ」と思っている人が多くないでしょうか?

「かなわない究極の状況」と考えている人が多いと思います。

「理想」というのは、そんな消極的な希望ではありません。ずっと追い続けて、いつか達成したい目標です。

「理想は実現できるもの」と思うか、「理想は最高に素敵な夢物語」と思うかが、現実化するかしないかの分かれ目だと思います。

理想に対しての意識の違いです。

実現するかしないかは、自分の心が決めているのです。

それになりよりも、「自分の心が楽しくなることをやろう」がわたしのモットーなので、「理想は絶対、現実になる」という考え方は、自分を楽しくするのです。

「理想を実現させるために頑張ろう」と自分を奮い立たせるのではなくて、「自分の心が楽しくなることに向かって進もう」というものです。

それが本当になるとしたら、うれしくなって元気が出てきます。

理想が現実になるという確信があれば、やる気もわいてきます。

だから、必ず実現するというしっかりとした明確な理想が心にある人は、毎日がきっと楽しいと思います。

出典元: 浅見帆帆子 著「あなたは絶対!運がいい」P48〜P51を引用

【浅見帆帆子さん】「理想を実現させる方法」まとめ

理想を実現させる方法

◎自分の人生は自分の「心」「意識」がつくっているものなので、「絶対こうなる、自分の人生はこういうものにする」と自分が決めれば、現実化する

◎「理想は実現できるもの」と思うか、「理想は最高に素敵な夢物語」と思うかが現実化するかしないかの分かれ目

◎「理想は絶対、現実になる」という考え方は、自分を楽しくする

◎「理想を実現させるために頑張ろう」と自分を奮い立たせるのではなくて、「自分の心が楽しくなることに向かって進もう」というもの

浅見帆帆子さんも仰ってるように

「理想は絶対、現実になる」という考え方は、自分を楽しくする♪

この考え方を採用するようになって、私自身も「あらゆる理想が現実になっている」スピードがどんどん早くなってきたように感じます。

このブログもその一つで、始めた当初は「100記事達成」が理想でした。

それがだんだんと楽しくなっていき、いつの間にか「200記事目前」となっています!

今現在の理想は「ブログ300記事達成」です♪

理想が毎回更新されていく喜びも感じられて、それも自分を楽しくさせてくれます。

皆さんも是非、浅見帆帆子さんの「理想を現実にする方法」を意識しながら、自分の心が楽しくなる方向へ一歩一歩前進していきましょう♪